「酵素」を味方につけて”健幸”に!

16-04-12-01-21-28-459_deco

知らなきゃ損な酵素の話

「酵素が身体に良い」ということは、誰でも一度は目にしたり耳にしたことがあると思います。

市場には酵素系サプリメントやドリンクなども多数出回っており、それらで摂り入れることも決して悪いとは言いませんが、厳密にいうと(あとで詳しく書きますが)酵素は熱に大変弱いため、それらの製造工程の中でちゃんと低温のまま製品化されているかによってはあまり意味をもたないこともあります。

よって、まずは市販のそれらに頼る前に、「酵素」について理解を深め、毎日の食生活の中で自然に無理なく摂り入れる習慣をつけることは健康な身体づくりにおいてはとても重要で「知らなきゃ損」なことでもあります。

そこで今回は人の身体と酵素に関して、そのメカニズムと必要性、そして日常での効率的な摂取方法についてお話したいと思います。

酵素ってそもそも何?

酵素は栄養素?と漠然とご理解している方も少なくないのではと思いますが、正確に言うと、酵素は栄養素ではなく、体の中で作られるタンパク質の一種で、生命活動のあらゆる化学反応を仲介する役割を果たすものです。簡単に言ってしまうと体を動かす道具の働きをしてくれるものが酵素です。

私たちの生命は、体内でおこる様々な化学反応で保たれており、消化・吸収・循環といった体を維持するための活動や、見る・聞く・歩くといった行動、思考や神経の働きなど、すべての生命活動は色々な成分が化学反応を起こして行われています。

こうした化学反応を仲介する「道具」のような役割こそが酵素です。よって、人間にとって酵素はとっても大切。食べたものを消化して排泄する過程や、お肌の新陳代謝も酵素が働いているおかげでスムーズに行われています。まさに生命にとって欠かせないパートナー。このパートナーのことをよく知り、酵素を健康と美容の味方につけましょう!というのが今回のメインテーマとなります。

出典:http://solitoncorp-japan.com/

【酵素について・酵素栄養学】健康と美容とダイエットのために知らなきゃ損な酵素とは?酵素の話 健康美活.com http://kenkobikatsu.com https://www.facebook.com/kenkobikatsu

出典:http://fitlife.tv/

3種類の酵素

現在発見されている酵素は約3000種類以上とも言われてますが、人間の健康に関わる酵素を大きなグループにして分類すると3種類となります。人間の体内で作られる酵素である「消化酵素」「代謝酵素」、そして体外から摂り入れる食物に含まれる「食物酵素」です。

◆消化酵素とは

消化酵素はその名の通り、食べたものを体が吸収しやすいように消化するための酵素です。例えば、ご飯などに含まれるデンプンを分解するのはアミラーゼ、肉などのたんぱく質の分解はプロテアーゼ、脂肪の分解にはリパーゼという酵素が働いています。これらの消化酵素の働きにより、分解された栄養素は小腸で吸収され、体のためのエネルギーとなります。

◆代謝酵素とは

消化酵素によって栄養素がエネルギーになったら、それを体の中で働かせるのが代謝酵素です。運動、呼吸、脳での思考、老廃物の排出、ウィルスと闘う、肌の新陳代謝など、人間の生命活動のあらゆるシーンで無数の代謝酵素が働いています。

◆2つの酵素の密接な関係

体内酵素という大元の酵素は、消化と代謝という2種類の酵素の素となっていると考えられており、それぞれの素となる体内酵素の量は決まっているため、消化が忙しくなれば代謝酵素は減少し、病気などで代謝酵素が消費されれば消化にまわる体内酵素は減少します。簡単に言ってしまうと、消化酵素を使いすぎると、代わりに代謝酵素が不足してしまうということです。なおかつ、加齢によって体内酵素の量が減少するといわれており、よく「若い頃と違って痩せにくい」なんていうのも、加齢によって体内酵素が減少し、それを食物酵素で補うことをしないと代謝酵素はより減って代謝が下がってしまうため、痩せにくい体質になる原因のひとつとなるのです。
酵素とは

出典:http://senzacia.net

例えば、食べ過ぎたり、消化の悪い焼き肉や揚げ物などばかり食べていると、消化酵素が大量に消費され、代謝酵素が減り、お肌の調子や胃腸の調子が悪くなったりします。また、風邪を引くと食欲が落ちるのは、代謝酵素が病気と闘うためにたくさん使われ、その分消化酵素が減るからだと考えられています。

よって、健康のためには体内の消化酵素を節約し、代謝酵素の量を増やすことと、代謝酵素の働きをサポートする栄養素が必要とされます。そのために体外から摂り入れる「食物酵素」の力を借りることが大切となってくる訳です。

3つ目の酵素「食物酵素」

食物酵素は新鮮な生の野菜や果物・お刺身、また納豆や味噌などの発酵食品に含まれており、これらを意識的に摂ることによって消化を助け、体内の消化酵素の無駄遣いに歯止めをかけてくれます。

消化酵素が節約されれば、その分、代謝酵素に余裕ができ、新陳代謝や病気の予防、解毒といった営みに使われますので、その結果、お肌の調子が良くなったり、胃腸の調子がいい、また代謝力がアップされますので、結果的にダイエットにつながったりと、身体が自然に行う本来の循環がとても好ましい状態になります。

効率よく食物酵素を摂り入れる方法

普段の食生活の中で意識的に酵素を摂り入れることがとても重要なことはご理解いただけたかと思います。では実際に何をどうやって食べると効果的なのか、効率よく食物酵素を摂り入れるポイントを以下の3項目でまとめてみたいと思います。

3つのポイント

1.まずは酵素が多く含まれる食品を把握
2.食べる順番を考える
3.なるべくよく噛むかスムージーに

【酵素について・酵素栄養学】健康と美容とダイエットのために知らなきゃ損な酵素とは?酵素の話 健康美活.com http://kenkobikatsu.com https://www.facebook.com/kenkobikatsu

出典:http://www.diabetesselfmanagement.com/

1.酵素が多く含まれる食品を把握しておく

最も簡単な理解としては「生」のものや「発酵食品」に多く含むと思っておいて下さい。フルーツや生野菜やお刺身、そして発酵食品としてはぬか漬けや納豆、お味噌、醤油、ヨーグルトなど。
そして(冒頭でも少し触れましたが)酵素は熱にとても弱く一般的には約48℃以上で破壊されてしまうと言われており、そんなことも頭に入れておくことが重要です。中には短時間なら70度程度までは大丈夫という話もありますが、いずれにせよ家庭でその都度酵素が生きているかどうかの確認は出来ないので、やはり「生で食べる」ことを基本とし、最近話題の「野菜の50℃洗い」も酵素を大切に考えるなら止めておいた方が無難でしょう。よって、熱を通してない「生のもの」か「発酵食品」が体内酵素の消費の節約をしてくれる食品だと頭に入れつつ、食材選びから見直し、献立を考えてみましょう。

お刺身 sashimi

出典:http://www.digitaljournal.com/

2.食べる順番を考える

次に、食卓に並ぶ食品の食べる順番がポイントとなります。「食べる順番ダイエット」などがあるのもこの酵素の考え方によるもの。例えば、以下のような定食が目の前に配膳されたらあなたは何をまず最初に食べますか?
酵素の話 定食画像

出典:http://r.gnavi.co.jp/

基本的に、火を通してない酵素を多く含んだ食品を一番最初に食べます。はじめに多くの食物酵素を摂っておくことによって後から食べる、消化するのに多くの消化酵素を必要とするたんぱく質や炭水化物の消化を助けてくれるため、その分、体内の消化酵素の節約、および代謝酵素も温存できるというわけです。よって、上記の定食の好ましい食べる順番は①オレンジやお刺身、お刺身の大葉やつま、お漬物、お味噌汁。(生のものや発酵食品)②その後に温野菜や揚げ出し豆腐。(生でないとしても比較的消化が良さそうなもの)③最後に最も消化に時間のかかるお肉やご飯となります。

51268

出典:http://allrecipes.com

基本的にお肉やご飯などの、タンパク質、炭水化物、さらに脂肪が混合されると消化は複雑になり時間もかかりその分消化酵素を消費します。消化酵素の無駄使いを防ぐにはそれらの前に酵素を多く含んだ食品や水分を多く含んだ食品(消化に時間がかからないもの)を食べた後に消化に時間がかかるものを食べる習慣を心掛けて下さい。例えば、生野菜やお刺身→焼き肉や焼き魚などのメインディッシュ→ご飯、といった感じです。デザートにフルーツを食べる方は多いと思いますが、本当なら最初に食べる方が酵素に関しては効果的です。同じメニューを食べるとしても順番を意識して変えることで代謝は活発になり、結果的に免疫力を高めて病気になりにくい体質改善や美肌にもつながり、また、太りにくい身体を作ることが出来ます。

3.なるべくよく噛むかスムージーに

酵素を多く含む食品はその細胞が砕かれれば砕かれる程、表面積が広くなった状態でより多くの消化酵素が食物片に浴びせかけられることになり、栄養素の分解がしっかり出来て、体内へより効果的に酵素を取り込むことが可能になります。よって、なるべくよく噛んで食べることは酵素を効率的に摂り入れる上で重要です。

rawfoods

出典:http://www.chopra.com/

細胞を砕くという意味では生野菜やフルーツなどはミキサーにかけてスムージーなどにし、それを食事の最初に飲むことはとても効率の良い効果的な酵素の摂り方と言えます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?普段無意識に食べていた普段の食事も、意識的に生の野菜や食品、発酵食品をチョイスし、食べる順番を意識的に変えることによって健康にも美容にも良い体勢が作られることになります。是非この酵素のメカニズムを理解し、積極的に酵素を多く含む食品を摂り入れ、健康で美肌にもダイエットにもつながる健やかで元気な身体づくりに役立てていただけたらと思います。

Couple giving two young children piggyback rides smiling

出典:http://fitlife.tv/

出典:「酵素栄養学)」エドワード・ハウエル著

出典:http://www.okgenki.com/

Advertisements
Advertisements

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA