大注目のスーパーフード「ブロッコリースプラウト」

ブロッコリースプラウト

ブロッコリースプラウトとは

近年スーパーフードとして大人気の「ブロッコリースプラウト」。もうご存知の方も多いと思いますが、ブロッコリースプラウトとはブロッコリーの新芽のことで、1990年代にアメリカのがん予防研究の世界的権威である博士が、ブロッコリーに含まれる「スルフォラファン」という成分に腫瘍の形成を抑制する効果を発見して以来アメリカを中心に一大ブームとなり、その後、世界の研究機関で「スルフォラファン」に関する研究が進み、さまざまな疾病予防効果があることが明らかになっています。
broccoli-sprouts-1

出典:http://freshsprouts.dk/

ブロッコリーの約7倍のスルフォラファン

ブロッコリースプラウトにはこの「スルフォラファン」が成長したブロッコリーの約7倍(~最大20倍)程多く含まれているとのことで、ガン予防やダイエットにも効果的とテレビや各メディアで紹介され日本でも大注目されるようになりました。ではこの「ブロッコリースプラウト」に含まれる「スルフォラファン」の効果効能とはいったいどんなものなのでしょうか。

「スルフォラファン」の効果効能

①解毒(デトックス)・抗ガン作用
体内の解毒酵素の働きを助けることにより体内に取り込まれた様々な化学物質を解毒し発ガンのリスクも軽減。

②抗酸化作用
体内の抗酸化酵素の働きを高めて、老化やガンをはじめ、様々な病気の原因となる活性酸素を除去。

③ピロリ菌除菌
胃炎や胃ガンを引き起こす危険因子であるピロリ菌を除菌。

④花粉症などのアレルギー抑制
炎症を引き起こす細胞や抗体の過剰生産を抑制し、アレルギー反応を緩和。

⑤悪酔い軽減
悪酔いの原因物質を抑制。

⑥メタボ予防
高脂肪食摂取時の内臓脂肪の蓄積を抑制。

出典:㈱村上農園

いかがでしょうか。ざっと見ても様々な疾患に効果的で身体にも美容にもとっても良さそうですよね。

3日に1回ブロッコリースプラウトを食べよう!

1度スルフォラファンを摂るとスルフォラファンによって生成された解毒酵素の働きが約3日間持続するとのことなので3日に1回のペースで食べる習慣をつけたいところです。

食べ方としてはやはり生でいただくのが一番!そして酵素を有効に摂り入れることを考えると食べる順番も食事の1番最初にいただくのが最も効果的で、よく噛んで細胞を壊して食すこともスルフォラファンの吸収率が高まるため重要です。

細胞を壊すといった意味では生のままジュースやスムージーに入れるのもおすすめです。

16-03-13-06-21-39-642_deco
とっても華奢な葉野菜でありながら物凄いパワーの「ブロッコリースプラウト」。まさにスーパーパワーフードですね。是非3日に一度食卓に並べる習慣をつけたいものです。

次回はブロッコリースプラウトを自宅で手軽に栽培する方法をご紹介したいと思いますのでどうかお楽しみに。

Advertisement

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA